「月の浦太陽光発電所」について

月の浦太陽光発電所について

約20年前から太陽光発電システムの販売・施工の本格的に取り組み、実績を重ねてきたその経験を生かし、平成24年7月の国の固定価格買取制度開始と同時に「月の浦太陽光発電所」の建設を開始。平成25年1月完成、同年3月発電をスタートさせました。

住宅街の中央に位置し、隣接道路は通行量も多いので、みなさまからの注目を集めており、お問い合わせもたくさん頂いています。

近くの小学校からは校外学習のお申込みも頂きました。一般の方も、事前にご連絡頂ければ見学可能です。どうぞお気軽にご連絡下さい。

システム概要

月の浦太陽光発電所

名称 月の浦太陽光発電所
設置場所 福岡県大野城市月の浦1丁目
設置面積 2200㎡
パネル種類 シャープ ND-193CA
パネル設置枚数 815枚
総出力 163.81kW
年間発電量 約164,000kWh
(一般家庭約30世帯分の年間消費電力に相当)
運転開始 平成25年3月
月の浦太陽光発電所

着工前

  • 着工前
  • 着工前

矢印

工事中

  • 工事中
  • 工事中
  • 工事中
  • 工事中

矢印

完成

  • 完成
  • 完成
  • 完成
  • 完成
  • 完成
  • 完成

社会科見学落ち合わせバナー

人気の商品

太陽光発電システム

会社案内

エコテックコンテンツ

ページ上部へ戻る