太陽光発電システム導入までの流れ

太陽光発電システム導入までの流れ

step1
関心を持っていただけたら、お気軽にお問い合わせください。
[お問い合わせフォームはこちら]
step2
太陽光発電システムの設置が可能か調査いたします。
自宅の設計図面や検針票などを準備しておくとよいでしょう。
step3
日射量の予測や屋根の方位、形状(切妻、寄せ棟、片流れ、入母屋、陸屋根)、屋根材(瓦、スレート、金属板瓦棒)などを元に見積りを作成します。
step4
現地調査による詳細なデータをもとに、発電電力量や外観を考慮したレイアウトなど、最適なシステム配置図を作成いたします。
補助金制度を活用した資金計画もご提案いたします。
step5
導入をご決定いただきましたら契約書を締結し、設備工事予定等を打ち合わせていただきます。
step6
経済産業省に申請して、設備IDを取得します。
step7
太陽光発電システムと電力会社の配線を接続する系統連携を行い、買電、売電ができるように電力会社と契約します。
step8
太陽電池モジュールを設置します。そのほかパワーコンディショナーやモニターなど周辺設備の工事も同時に行います。

太陽光発電システムの設置・施工について。

step1
パワーコンディショナー、リモコン設置。
step2
屋根材の種類や大きさによって工事内容が変わります。
step3
モジュールを取り付け、配線工事をします。
step4
電力会社と調整、連携を行います。

人気の商品

太陽光発電システム

会社案内

エコテックコンテンツ

ページ上部へ戻る