スタッフブログ

9.92018

ついに来た!九電の出力制御「予告」通知

昨日、九電から当社宛に「今秋の九州本土における再生可能エネルギー出力制御の見通しのお知らせ」なる書類が届きました。

20180909111825_00001

当社運営の自社物件が出力制御の対象になっているため通知が来たと思われますが、公式に九州本土で「出力制御を行います」と九電が告知してきたのは初めてです。
ここには下記の文言がはっきりと書いてあります。

「※今秋は9時から16時の必要な時間帯のみ停止する出力制御を行います。」
「※当面、旧ルール、指定ルール、新ルールの事業者様は共に交替制御となります。」

ご丁寧に「3日先までの出力制御の見通し」を九電のホームページで公表すると同時に、メール配信までしてくれるそうです。
メールアラートまでやってくれて有り難いのは有り難いんですけど、九電都合でやることにはやけに至れり尽くせりなのが「九電らしさ」ですかね。ちょっと嫌味になってしまったかな?

力を入れて欲しいのはそっちじゃなくて、「出力制御にならないようにする企業努力」や「電気料金の値下げ努力」なんだけど、そちらについては何もアナウンスがないのが残念です。

用松 俊彦

過去のスタッフブログ

  1. 4.212019

    蓄電池なら何でも良いというわけではありません。

    最近、商談などでお客様とお話させていただく際に、「訪問販売の会社が定置用蓄電池を売りに来た」というお...

  2. 2.222019

    九州電力さんの表彰式に行ってきました!

    本日、九州電力さんから2018年度のオール電化販売活動キャンペーン(「オール電化でにゃっトク!おトク...

  3. 1.312019

    「太陽光発電で発火」報道について

    「太陽光発電で発火、10年で127件 住宅に延焼も7件」(朝日新聞)1月29日(火)に朝日新...

  4. 1.262019

    『えっ!太陽光発電の電気が売れなくなる?』

    最近、2019年11月以降に国の買取期間が終了し始める太陽光発電設備があることに関して、このようなタ...

 

人気の商品

太陽光発電システム

会社案内

エコテックコンテンツ

ページ上部へ戻る